PET検査 無事終了



ガンを疑わせる所見は認められません。
先日、受けたペット検査の結果が郵送されました。


健康で長生きし、天命を全うする。 人生最大の幸せでないでしょうか! でも、現代は複雑な社会。 ストレスもたまり疲れますよね~。 このような背景からか? 癌で亡くなられる方も増加しているような気がします。


癌は早期発見が大切。 このようなことから7月20日、PET検査を受けました。  2年半に1度のサイクルで受診しています。 今回は4度目。  最初はまだPET検査が一般化していない頃、横浜まで行き受診。 ビックリするような金額を支払った記憶が有ります。  現在は一般化しているPET検査ですが…そうは言ってもいいお値段でした(ここの病院は先払いでした)



指定された時間に病院へ。 待合室で30分も待たされる。  その後、終了までの説明を受け検査薬であるFDGの静脈注射を…約1時間安静。 いよいよ検査開始。 横たわる身体の上を大きな機械が 行ったり来たり。  開始前担当者が20分位で終わります~との説明。  約10分過ぎた頃、機械がストップ。 比較的早く終了~かと思って喜んでいたら、『パソコンがフリーズしたので~直るまで待合室でお待ちください』との説明。  なんで~なんで(>_<)、 撮影の中止だなんて!  もしこれが手術中の事だったら大変…そう思いましたが、内気な性格? 何も言えませんでした。 


再度の検査は10分後。また最初からやりなおし。 予約時間に始まらないし、機会が故障…今回の検査は疲れました (-_-) 


年を重ねると抵抗力が減少。 目が見えなくなるし、疲れやすくなります。 そして、ガンにもかかりやすくなりますよね~。  結果通知が来るまでは、「もし悪い通知だったなら~」等、考えた事もありましたが…それはそれで天命に従うのが人生と冷静な気持ちにもなれました。


暑い日が続き、体調の悪い日もありますが、とりあえず“ガン”はクリアー。  結果通知を見て元気がわいてきたような気がします。  残された人生の時間は 3年? 5? 10年? 20年?~~自分には分かりませんが、“健康”で生活できる年齢は伸ばしたいと、願っております。
次回のペット検査は2年半後…生きていたなら71歳。 あ~ぁ (*_*)(*_*) これが現実ですよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

daiana
2012年08月04日 10:43
検査結果が出るまでは、
心配ですよね。2年に一度受診するのがいいのですか ?
これからも、夢を持って、挑戦してください。人生はこれからでーーす。

この記事へのトラックバック